HOME >  定期健診・クリーニング

定期健診・クリーニング

虫歯や歯周病になってしまってから治療するのではなく、定期的に検診やクリーニングを行って、それらを予防することが、歯にとって一番よいことです。

「忙しくてなかなか足が向かない」という方が多いと思いますが、少し頑張って時間を作ってください。定期検診を続けて頂くことで、大切なご自分の歯を長期に守り、結果的にトータルの治療費も減らすこともできます。

欧米の先進国では、歯の定期検診は常識となっていて、70%程度の人が定期的に検診を受けているそうです。日本でも、これからは「悪くなってから治す」ではなく「予防」の時代です。是非この機会に、定期的な検診を受けることをお薦めします。

定期検診

治療を終えられた方を対象に、3~4か月に1回程度行います。(歯を削ったりする“治療“ではありません)

定期検診の内容

定期検診

  • 虫歯のチェック
  • 歯肉の状態のチェック
  • 詰め物・被せ物の状態のチェック
  • かみ合わせチェック
  • 口腔内や全身的な変化のチェック
  • ホームケアの状態のチェック
  • 着色(タバコのヤニや茶しぶ)の除去
  • 虫歯予防のお薬(フッ化物)の塗布
  • 感染物質の除去

さらに、必要に応じて終了した治療のサポートを行います。
今までの経緯を踏まえ、削らずに様子をみている虫歯が進行していないか、レントゲン写真やお口のなかの写真を撮ってチェックしサポートを行います。

クリーニング

クリーニングはお口のなかのお掃除のことです。

歯周病のない方を対象に、1回の通院で着色や歯垢(プラーク)や歯石の除去を行います。
歯周病のある方は、歯周病治療を優先することをおすすめします。

クリーニングの内容

  • 歯ぐきのうえの見える部分の歯垢(プラーク)や歯石の除去
  • 着色(タバコのヤニや茶しぶなど)の除去
  • 虫歯予防のお薬(フッ素)の塗布

クリーニングとホワイトニングの違い

クリーニングは表面の汚れをとりますので、着色もとれて歯が本来の歯の色に戻ります。
ホワイトニング(=ブリーチング)は、薬剤を使用して脱色し、本来の自分の歯の色よりも白くするものです。
ホワイトニングについて、詳しくはこちらをご覧ください。

ホワイトニング

定期検診・クリーニングの治療費と通院回数

患者さんの状況やご希望内容により異なりますが、1回あたり8,800円(税込)程度です。
通院回数の目安は3~4か月に1回、1回60分程度です。

虫歯や歯周病になってから治療費を払うよりも、長期的には費用負担を大きく減らすことができますので、是非定期検診をお勧めいたします。

※歯茎が腫れている場合、歯肉検査やクリーニングなどで軽い痛みが生じることがあります。

通常のお問い合わせ

治療に関するご連絡:050-1865-0171
その他は代表番号へ:03-5327-5347

診療時間
月曜~水曜:10:30~18:30
金曜/土曜:10:00~17:00
休診日
木曜日・日曜日・祝日

緊急のお問い合わせ

※診療時間外の緊急なお問い合わせ

080-4004-1968